VimGolfやってみました。http://www.vimgolf.com/

VimGolfは、Vimエディタを用いて少ないKey入力で目的のtextを完成させるかを競う(楽しむ)Web Service。本元はCode Golfから来ているようです。


セットアップはrubyが入っていれば至って簡単。

1. Twitter連携をしてVimGolfのアカウントを作成する

2. gemを使ってVimGolfをインストール, セットアップする

gem install vimgolf
vimgolf setup
# VimGolf アカウントの API Keyを貼り付ける

3. VimGolfの問題にチャレンジする

vimgolf put [callenge ID]
# callenge ID は問題ページに表示されているものを入力

問題は難易度の低いものから高いものまでありそうです。

とりあえず、チャレンジした簡単な問題


VimGolferとしての教訓

  • 保存->終了 は <ESC>ZZ を使うべし

    • :wq に比べると 1入力短縮できます
    • ※ 実際にVimを操作する分にはどちらも変わらないかもしれませんが。。
  • キー移動するよりも置換コマンドを有効活用しよう

    • <Number>w, <Number>b, <Number>l, <Number>hを使うよりも入力数を減らしやすいです。
    • :s/before/after/がいい感じ
    • ※ 普段は:%s/before/after/gcをよく使うがVimGolfでは全指定の%gオプションを付ける必要がない場合多そうです。

とりあえず、2問解いてこのような教訓が得られました。
今後も暇な時にちょいちょい解きながら、Vimの基礎力を少しづつ高めていきたいと思います!